Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C62]

ご家族でお参りに来てくれて、ゴン太ちゃんも喜んでいるでしょうね。
月日が経つのは早いものです。
我が家のスッチも、春で2年になります。
お別れは本当に辛いですが、いつまでも悲しんでいたら天国へ逝った子も心配しますよね。
新しい家族と過ごしながら、先立った子のことも忘れないでいることが大事なのかなと思います。
麻芦ちゃん・蓮ちゃんの成長も楽しみですね。
  • 2012-02-02 17:39
  • プッチママ
  • URL
  • 編集

[C63] Re: タイトルなし

プッチちゃんのママさん、こんばんは!
コメントありがとうございます(^-^)

> 新しい家族と過ごしながら、先立った子のことも
> 忘れないでいることが大事なのかなと思います。

そうなんですよね。以前、ムツゴロウさんが

『亡くなった子に遠慮しないで、新しい子を迎え入れなさい。
その子を通して 「亡くなった子はこんなことしなかった」 とか
「ぜんぜん性格も違って・・・」 とか、亡き子も話題に出てくるから
亡くなった子も いつまでも家族の中で「生きて」 いくことができる。』

というようなことを言っていたと記憶しています。

スッチちゃんも、プッチちゃんも、幸せですね♪





  • 2012-02-03 20:54
  • ベルコット霊園
  • URL
  • 編集

[C64]

こんにちは(^-^)
ムツゴロウさんのおっしゃっていたことを聞いて、なんだかホッとしました。
スッチが病気と闘っていた時、別れも覚悟していましたが、実際にそういう日がくると寂しくて、スッチには申し訳ないけど新しい家族がほしいと思ってしまいました。
スッチと同じ子はいないですが、もしあのまま誰も迎え入れなかったら精神的におかしくなっていたかもしれません。
ムツゴロウさんのお話にあるように、スッチとプッチの違いが話題に出てきたり、スッチにしてあげられなかったことをプッチにという思いもあります。
長々すみません。
ありがとうございました。
  • 2012-02-06 10:17
  • プッチママ
  • URL
  • 編集

[C65] Re: タイトルなし

プッチちゃんのママさん、おばんです♪

記事にしようかと思ったのですが
今日はこの歌をプレゼントします!
もうご存知かもしれませんね。

エイジアエンジニア/犬のうた ~ありがとう~
http://www.youtube.com/watch?v=73QyGC_XZ9E

会社で見ちゃ、ダメですよ~。・゚・(ノД`)・゚・。





  • 2012-02-06 22:26
  • ベルコット霊園
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://059412.blog135.fc2.com/tb.php/99-750ccfc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いつのまにか

こんにちワン▼・ω・▼ どんよりした空です。
寒いです・・・また雪、降るのかな・・・。

今日はゴン太兄さんのお参りに、
麻芦(まろ) ちゃんと、蓮(れん) ちゃんが
パパさん・ママさん・お姉ちゃんといらっしゃいました(^^)

左は麻芦ちゃん1歳になったばかり、右は蓮ちゃんまだまだ4ヶ月、です♪
120201麻芦ちゃん蓮ちゃん01
はじめてのお参りに すっかりビビリーな蓮ちゃん・・・(汗)



今日はゴン太兄さんの 3回目のご命日なんです。
120201麻芦ちゃん蓮ちゃん02
ゴン太兄さんがお亡くなりになってから、
ずっと泣いて過ごしていたであろうママさん。
よく夜に、ゴン太ちゃんのお話をしましたよね。

時が過ぎ、少しずつ悲しみも癒えて・・・

昨年は麻芦ちゃんを、今年は蓮ちゃんを迎え

ママさんのことを心配していたゴン太ちゃんも
安心して眠れているんじゃないかと思います。



昨年9月に苫小牧民報デビューしたゴン太ちゃんです。
23.9ゴン太ちゃん
ゴン太ちゃん、これからもみんなをあたたかく見守っていてね。



スポンサーサイト

コメント

[C62]

ご家族でお参りに来てくれて、ゴン太ちゃんも喜んでいるでしょうね。
月日が経つのは早いものです。
我が家のスッチも、春で2年になります。
お別れは本当に辛いですが、いつまでも悲しんでいたら天国へ逝った子も心配しますよね。
新しい家族と過ごしながら、先立った子のことも忘れないでいることが大事なのかなと思います。
麻芦ちゃん・蓮ちゃんの成長も楽しみですね。
  • 2012-02-02 17:39
  • プッチママ
  • URL
  • 編集

[C63] Re: タイトルなし

プッチちゃんのママさん、こんばんは!
コメントありがとうございます(^-^)

> 新しい家族と過ごしながら、先立った子のことも
> 忘れないでいることが大事なのかなと思います。

そうなんですよね。以前、ムツゴロウさんが

『亡くなった子に遠慮しないで、新しい子を迎え入れなさい。
その子を通して 「亡くなった子はこんなことしなかった」 とか
「ぜんぜん性格も違って・・・」 とか、亡き子も話題に出てくるから
亡くなった子も いつまでも家族の中で「生きて」 いくことができる。』

というようなことを言っていたと記憶しています。

スッチちゃんも、プッチちゃんも、幸せですね♪





  • 2012-02-03 20:54
  • ベルコット霊園
  • URL
  • 編集

[C64]

こんにちは(^-^)
ムツゴロウさんのおっしゃっていたことを聞いて、なんだかホッとしました。
スッチが病気と闘っていた時、別れも覚悟していましたが、実際にそういう日がくると寂しくて、スッチには申し訳ないけど新しい家族がほしいと思ってしまいました。
スッチと同じ子はいないですが、もしあのまま誰も迎え入れなかったら精神的におかしくなっていたかもしれません。
ムツゴロウさんのお話にあるように、スッチとプッチの違いが話題に出てきたり、スッチにしてあげられなかったことをプッチにという思いもあります。
長々すみません。
ありがとうございました。
  • 2012-02-06 10:17
  • プッチママ
  • URL
  • 編集

[C65] Re: タイトルなし

プッチちゃんのママさん、おばんです♪

記事にしようかと思ったのですが
今日はこの歌をプレゼントします!
もうご存知かもしれませんね。

エイジアエンジニア/犬のうた ~ありがとう~
http://www.youtube.com/watch?v=73QyGC_XZ9E

会社で見ちゃ、ダメですよ~。・゚・(ノД`)・゚・。





  • 2012-02-06 22:26
  • ベルコット霊園
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://059412.blog135.fc2.com/tb.php/99-750ccfc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ベルコット霊園

Author:ベルコット霊園
苫小牧のウトナイ湖近くにある
自然豊かなペットのための霊園
ペットメモリアルパーク
ベルコット霊園 
です。

愛する子の幸せな旅立ち・・・

お世話させていただくのに
ふさわしい霊園かどうか、ぜひ
私たちの日常をご覧になって
ご判断ください。

皆さまが『死』を受け入れ、
生きる勇気・希望を
とり戻せますように・・・

ベルコット霊園 サイトはこちら
http://bellcot.jp
お別れのセレモニーの様子はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=7T_XI6_v86M

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。