Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C52]

今年もよろしくお願いします。
年賀状頂いたのにお返ししていなくてごめんなさいね。

近いうちに、お参りに伺いまーすv-421
  • 2012-01-08 11:01
  • ふく母
  • URL
  • 編集

[C53] Re: タイトルなし

ふくちゃんのママさん コメントありがとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。
パパさんもママさんもお元気ですか?
お参りお待ちしておりますよ(^^)
また不思議な(?)お話、聞かせてくださいね!
  • 2012-01-10 08:53
  • ベルコット霊園
  • URL
  • 編集

[C54] 遅くなりましたが今年も宜しくお願い申し上げます。

寒中見舞い頂いたのに、お返事してなくて申し訳ありません。不精ながら本欄を借りまして、今年も宜しくお願い申し上げます。
さて、正月帰り中のエルですが、22日には連れて行こうと考えていますので、また宜しくお願いいたします。
これから寒さの本番となりますので、風邪など引かぬよう注意してください。
  • 2012-01-16 20:35
  • エル父
  • URL
  • 編集

[C55] Re:

エルちゃんのパパさん! コメントありがとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。
エルちゃんがいないお部屋はやっぱり寂しいです。
22日、楽しみにしています。お気をつけていらしてくださいね!
  • 2012-01-17 11:18
  • ベルコット霊園
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://059412.blog135.fc2.com/tb.php/93-1e0d416f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雪のトンネル

こんにちワン▼・ω・▼ 今日も穏やかなお天気ですね。

今朝はパジェ郎くんの初出勤!となりました。
きのう夕方から降りはじめた雪がけっこう積もりましたよ。

わんこさんたちのお散歩コースも整備したのでぜひ!





霊園までの山道はまるでトンネルのようでした

20120102朝

国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。 by川端康成。




(心の声)
今年はちょっと知的にいこうかな。
いつも飲んだ話ばっかりのブログだし・・・(汗)


スポンサーサイト

コメント

[C52]

今年もよろしくお願いします。
年賀状頂いたのにお返ししていなくてごめんなさいね。

近いうちに、お参りに伺いまーすv-421
  • 2012-01-08 11:01
  • ふく母
  • URL
  • 編集

[C53] Re: タイトルなし

ふくちゃんのママさん コメントありがとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。
パパさんもママさんもお元気ですか?
お参りお待ちしておりますよ(^^)
また不思議な(?)お話、聞かせてくださいね!
  • 2012-01-10 08:53
  • ベルコット霊園
  • URL
  • 編集

[C54] 遅くなりましたが今年も宜しくお願い申し上げます。

寒中見舞い頂いたのに、お返事してなくて申し訳ありません。不精ながら本欄を借りまして、今年も宜しくお願い申し上げます。
さて、正月帰り中のエルですが、22日には連れて行こうと考えていますので、また宜しくお願いいたします。
これから寒さの本番となりますので、風邪など引かぬよう注意してください。
  • 2012-01-16 20:35
  • エル父
  • URL
  • 編集

[C55] Re:

エルちゃんのパパさん! コメントありがとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。
エルちゃんがいないお部屋はやっぱり寂しいです。
22日、楽しみにしています。お気をつけていらしてくださいね!
  • 2012-01-17 11:18
  • ベルコット霊園
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://059412.blog135.fc2.com/tb.php/93-1e0d416f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ベルコット霊園

Author:ベルコット霊園
苫小牧のウトナイ湖近くにある
自然豊かなペットのための霊園
ペットメモリアルパーク
ベルコット霊園 
です。

愛する子の幸せな旅立ち・・・

お世話させていただくのに
ふさわしい霊園かどうか、ぜひ
私たちの日常をご覧になって
ご判断ください。

皆さまが『死』を受け入れ、
生きる勇気・希望を
とり戻せますように・・・

ベルコット霊園 サイトはこちら
http://bellcot.jp
お別れのセレモニーの様子はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=7T_XI6_v86M

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。