Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://059412.blog135.fc2.com/tb.php/29-d326d742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

保健所&しっぽの会へ

皆さまがたくさんお供えいただいたフード類・ペットシートをお届けに
苫小牧保健所さんとしっぽの会さんに行ってきました。


苫小牧保健所さんへお届け↓


いま、保護されている北海道犬の白い男の子に会ってきました。
『シロちゃん』と仮の名前をつけてもらったその子は
とても人なつっこく、しっぽをフリフリして寄ってきました。

そこで、職員さんが優しく・・・

『ほら、シロ、お手! やってごらん~』
『お手! 教えたでショウ~』

職員さんは、シロちゃんにご家族ができることを願って
そしてその時には もっと もっと 可愛がってもらえるよう
お仕事の忙しい中、お手を教えていたのです。


もしかしたら明日は消えてしまう命かもしれないのに・・・
名前をつけて、愛情深く接している職員さんの気持ちを思うと
涙が出てきました。なんて私たちは罪深いんだろう・・・。

シロちゃんは期待に応えてくれて、見事な『お手』を見せてくれました!


・・・なんでカメラ持って行かなかったかな・・・あたしのバカ! バカ!



気をとりなおして長沼のしっぽの会さんへ。
トランクに乗せきれないほどいっぱいです↓
DSCF0283.jpg

今回は療法食をたくさんお供えいただきました。
亡き子を思う皆さんの温かいお気持ちが伝わりますように・・・。









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://059412.blog135.fc2.com/tb.php/29-d326d742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ベルコット霊園

Author:ベルコット霊園
苫小牧のウトナイ湖近くにある
自然豊かなペットのための霊園
ペットメモリアルパーク
ベルコット霊園 
です。

愛する子の幸せな旅立ち・・・

お世話させていただくのに
ふさわしい霊園かどうか、ぜひ
私たちの日常をご覧になって
ご判断ください。

皆さまが『死』を受け入れ、
生きる勇気・希望を
とり戻せますように・・・

ベルコット霊園 サイトはこちら
http://bellcot.jp
お別れのセレモニーの様子はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=7T_XI6_v86M

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。