Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://059412.blog135.fc2.com/tb.php/249-8d20a821
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

犬小説 : 馳星周さんの 『ソウルメイト』

こんにちワン▼・ω・▼ 本の購入はできるだけ初版を希望!
・・・という、ヘンなこだわりがあるあたくしです (・ω・)

霊園の待合室には オススメの本が置いてあります。
ブログで紹介するのは初めてかも (*^_^*)

何気な~く本屋さんをプラプラしてたら


かわいいワンコと目が合いまして (・ω・)
201307026.jpg
タイトルは  『ソウルメイト』

しかーも! 著者は!
高校の先輩 で・・・面識ナイんだけど・・・
自慢してもいいですよね? 馳星周さん!

『不夜城』 が 有名ですね。映画化もされましたね。
ワイルド? ハードボイルド? 系だと思っていたのですが。

帯には 『今まで読んだ中で最高の犬小説』

『言葉は交わせない。
ずっと一緒にもいられない。
そんなのわかってる。
だからこそ、一瞬が愛おしい。』


即買い!


いちばん印象に残ったのは、作中のこの文章。
バーニーズマウンテンドッグ・カータが余命わずかとわかって・・・
 

カータが幸せなら、鈴子(妻)は幸せだ。
カータと鈴子が幸せなら、おれ(主人公)も幸せだ。
(略) 衰えていくカータの姿に心をかき乱せられながら、
それでも私は幸せなのだ。
慈しみ、慈しまれ、愛し、愛されている。
 なにを嘆く必要があるのだろう。
これほどまでの幸せのただ中にいて、
なにを恐れる必要があるというのだ?

 それを失うことが怖いのだ。
 だが、わかっていたはずだ。カータを迎えた時から、
自分より先にカータが逝くことはわかっていたのだ。
 
ならば、失うことを嘆き悲しむより、
カータと一緒にいる一分一秒を大切に思うがいい。
逝くその瞬間まで、カータが幸せを噛みしめていられるよう心を砕くがいい。

カータの幸せがおまえの幸せなのだから。
カータが与えてくれる愛におまえが報いられるのはそれしかないのだから。




・・・もちろん、猫派の方々にも読んでいただきたいです!


特設サイト もあります。
サイトでは 犬と私の 『ソウルメイト』 エピソード も 募集しています。


・・・あたくしも応募してみようかな (・ω・)




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://059412.blog135.fc2.com/tb.php/249-8d20a821
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ベルコット霊園

Author:ベルコット霊園
苫小牧のウトナイ湖近くにある
自然豊かなペットのための霊園
ペットメモリアルパーク
ベルコット霊園 
です。

愛する子の幸せな旅立ち・・・

お世話させていただくのに
ふさわしい霊園かどうか、ぜひ
私たちの日常をご覧になって
ご判断ください。

皆さまが『死』を受け入れ、
生きる勇気・希望を
とり戻せますように・・・

ベルコット霊園 サイトはこちら
http://bellcot.jp
お別れのセレモニーの様子はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=7T_XI6_v86M

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。