Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C79]

ぴちぴち?

全員ぴっちぴちの5人を集めて、053ファイブαみたいのを結成してもらうしか・・・笑
そして、霊園付近を荒らす人(荒らす方?)に是非説教、いえ、注意を!

  • 2012-05-17 12:35
  • ikkoshige
  • URL
  • 編集

[C82] Re: タイトルなし

ikkoshigeさん、コメントありがとうございます。
それから先日はお参り+α、ありがとうございました!

053ファイブα 結成の際には ぜひ
ikkoshigeさんもお仲間に・・・(^皿^)
  • 2012-05-18 11:25
  • ベルコット霊園
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

[T2] まとめtyaiました【月に代わってお仕置きよ!】

こんにちワン▼・ω・▼ 朝はいいお天気だったのに、雨ですねぇ。霊園の桜はいつになったら咲くのでしょう・・・。さぶいです・・・。さてさて、ここでクイズです。『 053 』 と書いて、なんと読むでしょう???まぁ、普通に 『 ぜろ ごー さん 』 と読みますよ...
トラックバック URL
http://059412.blog135.fc2.com/tb.php/112-537fc1e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月に代わってお仕置きよ!

こんにちワン▼・ω・▼ 朝はいいお天気だったのに、雨ですねぇ。
霊園の桜はいつになったら咲くのでしょう・・・。さぶいです・・・。

さてさて、ここでクイズです。
『 053 』 と書いて、なんと読むでしょう???




まぁ、普通に 『 ぜろ ごー さん 』 と読みますよね。




苫小牧の方は・・・『 ゼロごみ 』 ですか?




ここで 苫小牧以外にお住まいの方へ、ちょっとご説明を。

霊園のある苫小牧は、郵便番号が 『 053 』 だったことにちなんで、
何年か前から ごみ減量とリサイクルを目的として
苫小牧市役所で 『 053 (ゼロごみ) 大作戦 』
と 名付け (?) 取り組んでいるのです!



そんなふうに取り組んでいるのに!
あぁそれなのに!
なんですか これは (・д・)!!

雪山がとけて出てきたと思われる、ペットボトルや空き瓶・・・。
20120507094255.jpg

20120507094325.jpg

70リットルの袋に 4つ分もありましたよ・・・。
『自分だけが良ければいいや』 って考えるの、やめましょうよ。



・・・と、いうわけで。

苫小牧市のサイトより 環境戦隊053 (ゼロごみ) ファイブ!
0531_1_1.jpg

053 (ゼロごみ) ピンク に入れてくれないかなー
コスチューム着たら ぴっちぴちになるヒーロー、不採用だろうなぁ・・・。゜(゜´Д`゜)゜。












スポンサーサイト

コメント

[C79]

ぴちぴち?

全員ぴっちぴちの5人を集めて、053ファイブαみたいのを結成してもらうしか・・・笑
そして、霊園付近を荒らす人(荒らす方?)に是非説教、いえ、注意を!

  • 2012-05-17 12:35
  • ikkoshige
  • URL
  • 編集

[C82] Re: タイトルなし

ikkoshigeさん、コメントありがとうございます。
それから先日はお参り+α、ありがとうございました!

053ファイブα 結成の際には ぜひ
ikkoshigeさんもお仲間に・・・(^皿^)
  • 2012-05-18 11:25
  • ベルコット霊園
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

[T2] まとめtyaiました【月に代わってお仕置きよ!】

こんにちワン▼・ω・▼ 朝はいいお天気だったのに、雨ですねぇ。霊園の桜はいつになったら咲くのでしょう・・・。さぶいです・・・。さてさて、ここでクイズです。『 053 』 と書いて、なんと読むでしょう???まぁ、普通に 『 ぜろ ごー さん 』 と読みますよ...
トラックバック URL
http://059412.blog135.fc2.com/tb.php/112-537fc1e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ベルコット霊園

Author:ベルコット霊園
苫小牧のウトナイ湖近くにある
自然豊かなペットのための霊園
ペットメモリアルパーク
ベルコット霊園 
です。

愛する子の幸せな旅立ち・・・

お世話させていただくのに
ふさわしい霊園かどうか、ぜひ
私たちの日常をご覧になって
ご判断ください。

皆さまが『死』を受け入れ、
生きる勇気・希望を
とり戻せますように・・・

ベルコット霊園 サイトはこちら
http://bellcot.jp
お別れのセレモニーの様子はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=7T_XI6_v86M

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。