Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ節分です

こんにちワン▼・ω・▼ もうすぐ節分ですね。

・・・霊園の開園にあたって、
定期供養や合同慰霊祭など、亡き子の供養をお願いしたいと
いろいろな宗派のご住職にお話をお伺いしたのですが

ペットと人間は違うから! と、どこへ行っても断られた中
大晃山聖徳院のご住職だけが 『いのちは皆同じ』 と、
快く供養を引き受けてくださったのでした。

そんな心優しいご住職より お手紙が届きました。
以下、抜粋してご紹介します。


  ★  ☆  ★  ☆  ★


一般的には 『鬼は外』 と、豆をまいて鬼を駆逐します。
聖徳院ではその鬼をも呼び込み、法力をもって鬼の力に潜む
邪心を懺悔させ、仏法に帰依させてその境涯から救うのであります。

この鬼とは桃太郎のお話に登場する鬼ではありません。
『鬼のような心を持っている現代人』 そのものであります。
しかし、鬼の心が全部の人も善心が全部の人もいません。
人は日頃 『善心と鬼心』 を併せて持って生きています。

善心で鬼心を排除したり、鬼心で善心を排斥するのではなく、
こんな大変な時代ですから
『善人と悪人相互が相手を認め、これを受け入れて共存共栄を図りなさい』
という仏さまの教えであります。

一年のはじまりである節分において単に追い払うだけではなく
懺悔することによって正しく生き直らせるという意味で
この法会は大変意義深いものであります。平たく言えば
『自己反省をし、新たな出発を誓う日』
 と言えます。


  ★  ☆  ★  ☆  ★


暦の新年とは別に文字通り年の節目として
節分厄除祈願、星祭りを奉修するのだそうです。

いつもお参りに伺うのですが

本堂の中で 護摩焚き があるのです!

大きな炎の中に 供物や護摩木をくべ、祈願してくださるのです。



1年間霊園を守ってくださってありがとうございました。
120131.jpg
今年の祈願は
2月3日(金)第1回13時・第2回18時より。

於 : 苫小牧市植苗153-6 大晃山聖徳院
(国道36号線、ウトナイ湖の近くです)

行ってみたいなぁ~と思っている方、ご連絡くださいね。

スポンサーサイト

納骨堂横断ウルトラクイズ

こんばんワン▼・ω・▼ 今日は暖かい一日でしたね。
土曜日に降り積もった雪が、屋根から どどーん! と落ちて
お参りのご家族様もビックリされていました・・・

さて、今日はクイズです。
マンションベルコットにお住まいの子たち、ご協力願います




もんだい : それぞれ、どの子のお部屋でしょうー?



それでは!




さずが女のコのお部屋です! 明るくカワイイお部屋です。
120130_01.jpg

ガラスの鬼さん・お内裏様とお雛様がいます!
120130_02.jpg

いつもステキな生花と、おやつがお供えされています!
120130_08.jpg

折り紙のわんこさんがいます。カワイイです!
120130_06.jpg

まるで王子様がいるような、メルヘンチックなお部屋です!
120130_07.jpg

うちの子だけじゃなくて、よその子も、ご家族様も!
120130_09.jpg

まるで あたくしがいるようです (笑)
120130_10.jpg

最後は大サービスで!
120130_03.jpg

120130_04.jpg

120130_05.jpg

わかった方は こっそりメールくださいねっ(^^)


アルピニスト?

こんばんワン▼・ω・▼ 今日は快晴だったのに寒い一日でしたね。
インフルエンザで学級閉鎖もでているようです。お気をつけ下さいね!


こんな寒い日だからこそ、外でやらねばならないことがあるのです。


屋根からの落雪が窓ガラスを割らないよう、雪かきを・・・。
120125_1038~01
待合室からみた雪山。

足を踏み入れたのは シカさんくらいだと思われる場所へ。
この雪山は、屋根に登れるほど高くそびえていて
一歩間違えるとズボッ!と全身雪にうまってしまい
たぶん誰にも発見してもらえないくらい深いのです (汗)

なので、雪が締まっている気温の低い日に決行! するのです。
120125_0944~01
左側、何とかトイレの窓を半分発掘したところです。

こんな日はいつも敷地内を除雪してくれるパジェ郎のありがたさを感じるのであります。

待合室ビフォーアフター

こんばんワン▼・ω・▼ いつのまにか 『大寒』 も過ぎてしまいました。
皆さまお元気でいらっしゃいますか。
すっかり更新のペースが遅くなってしまい、ゴメンナサイ。


            


お別れにいらっしゃったご家族様がいちばん長く過ごすのが待合室。
そしてお参りにいらっしゃったご家族様がお立ち寄りになるのも待合室。

ずっと、お別れのご家族様専用のお部屋がほしいなぁ・・・と思っていました。

4年ほど前の待合室はこんなカンジでした。
RIMG0150.jpg
テーブルが縦から横に配置が変わったり、いすが増えたりしましたが
この大きなガラステーブルはとても使いづらく (じゃまだ! とも言います)
亡き子のお写真に気をとられて角にぶつかる方も・・・。

特にご家族様が何組もいらしたときには
ご家族様同士、余計な気遣いをさせてしまって・・・申し訳なかったです。

建て増しできれば良いのですが、なかなかそうもいきません。
この難題を 『匠』 はどのように解決するのでしょうか。



いますぐ大改造! にはならないけれど



・・・なんということでしょう!



120124_2041~01
撮影のため、全体的に寄せました。


ご家族様にやすらぎのお時間を提供できるよう、
これからも努力していきますので
お気づきの点はどんどんおっしゃってくださいね!





新しいパンフレットです

こんにちワン▼・ω・▼ 更新さぼっていてゴメンナサイ

霊園のパンフレットが新しくなりました
今日はその一部をご紹介しますね。

まず表紙です。
ホームセンターハッピーワンさん・
ジョイフルエーケーさん・動物病院さん ほか
たくさんのお店に置かせていただいているので
もうご覧になった方もいらっしゃるのでは・・・
表紙


個別火葬・合同火葬の違いや、供養についてご説明しています。
お別れのセレモニーの動画を撮影許可くださった
ちゃーちゃんのご家族様、本当にありがとうございます。
火葬


納骨堂や合同墓所のご紹介もあります。
施設の全景もご覧いただけます。
全景

ご不明な点はお気軽にフリーダイヤルへお電話くださいね。



・・・というわけで、
いままでの、手作り感あふれる(?)パンフレットに
登場いただいたみんな、掲載を許可くださったご家族様、
本当にありがとうございました。
ピンク

記念にデータで残しておきたい!というご家族様、
遠慮なくお声をかけてくださいね




雪のトンネル

こんにちワン▼・ω・▼ 今日も穏やかなお天気ですね。

今朝はパジェ郎くんの初出勤!となりました。
きのう夕方から降りはじめた雪がけっこう積もりましたよ。

わんこさんたちのお散歩コースも整備したのでぜひ!





霊園までの山道はまるでトンネルのようでした

20120102朝

国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。 by川端康成。




(心の声)
今年はちょっと知的にいこうかな。
いつも飲んだ話ばっかりのブログだし・・・(汗)


今年も宜しくお願い致します

こんにちワン▼・ω・▼ 今日は穏やかなお天気ですね。
昨年同様、今年も宜しくお願い致します。
お正月からたくさんのお参り、ありがとうございます。



納骨堂にいる子の中には、里帰りした子もいます!

りっつさん里帰り

お正月、美味しいゴハンを食べ過ぎて
大きくなって帰ってきたらダメですよ~


そして、昨年11月6日のエントリーでご紹介した
ミッキーさんのお部屋・・・クリスマスバージョンから
DSCF0714.jpg



なんということでしょう~

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・お正月バージョンになっています!!
ミッキーさんのお骨袋、なーんと鏡餅なんです!!
ミッキーさん鏡餅

今年もご家族様のお参り、お待ちしておりますね






Appendix

プロフィール

ベルコット霊園

Author:ベルコット霊園
苫小牧のウトナイ湖近くにある
自然豊かなペットのための霊園
ペットメモリアルパーク
ベルコット霊園 
です。

愛する子の幸せな旅立ち・・・

お世話させていただくのに
ふさわしい霊園かどうか、ぜひ
私たちの日常をご覧になって
ご判断ください。

皆さまが『死』を受け入れ、
生きる勇気・希望を
とり戻せますように・・・

ベルコット霊園 サイトはこちら
http://bellcot.jp
お別れのセレモニーの様子はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=7T_XI6_v86M

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。